Hikotaのバルサ考察ブログ(仮)

主にFCバルセロナが好きです。他サポの方大歓迎です

考察記事

【考察】不動のアンカーが遂に交代? セルヒオ・ブスケツの今と今後

はい、こんにちは!ようやくインターナショナルウィークが終わり、週末にはリーガが戻ってきますが、何やらバルセロナで大規模なデモが起こっているようですね。この影響により、26日にカンプ・ノウで行われる予定だったレアル・マドリーとのエル・クラシコ…

【考察】メッシはどうして守備をしない? 世界一を擁するメリットとデメリット

こんにちは。一昨日の台風、皆さまは大丈夫だったでしょうか。僕の住んでいる地域はほとんど被害がなかったのですが、報道を見ていると浸水等の激しい被害に遭われた方もいるようです。被災された方々には謹んでお見舞い申し上げます。落ち着いたらブログ読…

【考察】メッシ史上最高の相棒 ルイス・スアレスをどう扱うべきか

こんにちは。CL初戦が終わり、ボチボチ怪我での離脱組も戻ってきましたね。ドルトムント戦でアルバを失いましたが、代わりにデンベレが戻ってきそうです。いよいよ今シーズンの本当の形が見られそうな予感がしますが、皆さんの大きな関心事は前線の構成、特…

【考察】バルサスタイルに困惑中?フレンキ―・デ・ヨングの起用法を探る

はい、皆さんこんにちは。ようやくインターナショナルウィークも終わり、リーグ戦が戻ってきますね。短いようで長い2週間でした。リーガではいきなりバレンシアと対戦し、5-2で勝利しました。この後はCLでドルトムントとぶつかるというこのインターナショナ…

【考察】人材過多の中盤 3枠に入るのは誰か

こんにちは。皆さん、バルサの試合のないこのインターナショナルウィークいかがお過ごしでしょうか。最近Twitterで何かと話題になっているのはこちら。 pilot-football-stationery.com 何やら文房具のPILOTとバルサ含む欧州の3クラブがコラボ商品を出してい…

【考察】移籍市場閉幕 バルサの夏を振り返る

こんにちは。9月になりました。本当に日々あっという間で、早くも今シーズン最初のインターナショナルウィークに入ってしまいました。やはりバルサの試合がないと寂しさはありますよね。ということでこういう期間こそ、精力的に記事を書いていきたいと思いま…

【考察】最悪のスタートダッシュ デンベレの未来はバルサにあるか

こんにちは!早いもので、もう8月も終わりですね。あっという間にリーガ38試合中2試合を消化してしまいました。最近歳を重ねたせいか、1日1日が非常に短く感じてしまいます笑。 さて、先日は早くも19-20シーズンのCL抽選会が行われました。結果はこちら! CL…

【考察】カンテラの至宝 リキ・プッチがトップに昇格できない理由

はい、どうも。Hikotaです!早いものでリーガエスパニョーラの開幕まであと2週間を切りました。あのリバプール戦から早3か月経ったとは思えません苦笑。色々とバルサは諸問題を抱えており、不安は拭えないところです。しかし、やはりシーズンの始まりはワク…

【考察】待望の左SB ジュニオル・フィルポ獲得決定 

こんにちは。Hikotaです。はい遂にきました。待望の左サイドバックの補強が!バルセロナは8月4日、レアル・ベティスからジュニオル・フィルポを獲得することを発表しました。クラブ公式サイトによれば、移籍金1800万€+インセンティブ1200万€、2024年までの5…

【考察】クラブに不可欠な「意思決定」 バルサフロントの責任を問うべき理由

こんにちは。日本は梅雨がようやく明けて本格的に暑さが到来しましたね。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。僕は先日、日産スタジアムで行われた横浜・F・マリノス対マンチェスター・シティの試合を観戦してきました。非常に素晴らしいゲームでシティの技術…

【考察】復帰報道加熱中 バルサがネイマールを再獲得すべきではない理由

こんにちは。1週間前にようやくグリーズマンの獲得が決まり、前線の補強に成功したバルセロナですが、依然としてネイマールの復帰に関する報道は過熱しています。2013年から2017年にかけて4シーズンバルセロナで過ごしたネイマール。その実力に疑いの余地は…

【考察】アントワーヌ・グリーズマン獲得決定。万能FWへの期待と不安

7月12日、遂にアントワーヌ・グリーズマンのバルセロナ移籍が発表されました。移籍金は契約解除金満額の1億2000万€になりました。コウチーニョの基本額と同額ですね。これでバルサはこの2年で1億€超のアタッカーを3人買ったことになりました笑。金遣いの荒さ…

【考察】バルサへの警鐘 アルゼンチンとメッシの歪な関係

こんにちは。今回はコパ・アメリカでのアルゼンチンについて書いていこうと思います。皆さん既にお察しかもしれませんが、今大会はもちろん日本と並んでアルゼンチンを応援していました。結局準決勝でブラジルに敗れて優勝の夢が絶たれてしまい、非常に残念…

【考察】バルトメウ政権下の補強をまとめてみた

こんにちは!今回はバルセロナの現会長、2014年から始まったのび太ことジョゼップ・マリア・バルトメウ政権での補強についてまとめてみました!今日から7月です。ここから移籍は活発になってくるでしょう。ということで今一度現体制での補強を振り返って色々…

【考察】現代サッカーに欠かせない「幅」 セルジ・ロベルトがSBで起用される理由

皆さん、こんにちは。日本代表のコパ・アメリカが終了してしまったので、久々のバルサ記事を書いていこうと思います。と言っても日本代表にも大いに関係ある話でもあるので、代表ファンの方も是非。今回のテーマは「サイドバック」です。 ■守備面の弱点はあ…

【考察】バルベルデ体制3年目濃厚 3バックシステムのススメ 

こんにちは。前回のコウチーニョの記事で今までの比にならないくらいの反響を頂いてビビっているHikotaです笑。ブログのアクセス数も今までの5倍くらい来ていたので、本当に有難い限りです。シーズンオフで、皆さんもバルサの試合がなくて寂しいと思う(何よ…

【考察】検証不可避。なぜバルサはコウチーニョを欲したのか

こんにちは。今回はコウチーニョについて。実は1度コウチーニョについては記事を書いていますが、今回は別の切り口で書いてみようと思います。 www.footballhikota.com www.footballhikota.com ↑こちらが過去記事です。本記事とも被るところはありますが是非…

【考察】FCバルセロナ18-19シーズン総括

6/1にCL決勝が終わり、欧州のシーズンは終わりを迎えました。ここからコパアメリカという楽しそうなイベントはあるものの、ひとまずレギュラーシーズンは終了したということで、バルサの今シーズンをざっくり総括していきたいと思います。 ▪️苦境を乗り越え…

【考察】飛躍の1年。アルトゥールはバルサの核になれるか 後編

お待たせしました!アルトゥールの記事、後編です! www.footballhikota.com ↑前編はこちら! それでは後編入っていきます! ◼︎改善すべき「ボール欲しい欲しい病」 前編ではアルトゥールの良いところを中心に書きましたが、後編は課題・改善点について論を…

【考察】飛躍の1年。アルトゥールはバルサの核となれるか 前編

■「カンテラーノよりもカンテラーノらしい」MF 出色のデビューシーズンと形容してもいいのではないでしょうか。グレミオからやってきたアルトゥール・メロは今シーズンのリーガ・エスパニョーラで27試合に出場しました。22歳で欧州初挑戦、さらにはバルセロ…

【考察】#ValverdeOUTに潜む希望と危険。

昨日のエイバル戦を持って、18-19シーズンのリーガ・エスパニョーラは全日程が終了しました。シーズン総括記事はコパ・デル・レイの決勝後に出そうと思っていますが、非常に評価するのが難しいシーズンになってしまいましたね。あのリバプール戦がなければ……

【考察】リバプール戦を終えて。バルサは今後どう進むのか

大惨敗を喫したリバプール戦から1週間が経過しました。皆さん、そろそろ前を向いたり、気持ちを切り替えているところではないでしょうか。もう忘れたいと思っている方もいるかもしれません。僕は、この1週間マッチプレビューを書くためにリバプール戦を何度…

【考察】大エースから真のリーダーへ。リオネル・メッシに起きた変化

こんにちは。今日は偉大なカピタン、リオネル・メッシについて書いていきます。 www.footballhikota.com ↑ちなみにメッシの記事は過去にも書いていますので是非。前回は具体的な話をしましたが、今回は抽象的なスタンスで書いていきます。 ▪️10年越しの夢、…

【考察】夢を叶えた男。カルレス・アレニャが生き残るために必要なこと

▪️「カンプノウでゴールを決めることが夢だった」 2018年12月2日、その時は突然訪れました。センターサークルでラキティッチからのパスを受けると目の前のリオネル・メッシにボールを預け、自らは最前線へ。まるで何年も共にプレーしていたかのように世界最…

【考察】イバン・ラキティッチの進化が止まらない。万能MFの凄さを語る 後編

こんにちは!ラキティッチの記事、後編です。前編ではルイス・エンリケ監督指揮下のラキティッチの重要性、さらに彼の長所について書きました。 www.footballhikota.com ↑前編はこちらから! それでは後編、行ってみましょー! ▪️バルベルデバルサの心臓 1…

【考察】イバン・ラキティッチの進化が止まらない。万能MFの凄さを語る 前編

He does everything on the pitch. 直訳すると、「彼(ラキティッチ)はピッチ上で何でもやってのける。」といったところでしょうか。発言の主はジョゼ・モウリーニョ。彼のイバン・ラキティッチへのこのコメントが、ラキティッチという選手の全てを表してい…

【考察】進化か、喪失か。バルサが進めるカメレオン化

こんにちは。今日は選手ではなく、チームにスポットを当ててみたいと思います。比較的抽象的な話にはなってしまうと思いますが、ご了承ください。 ◎神格化されるペップバルサ いきなり脱線してしまいますが、僕が本格的に欧州サッカーを観戦し始めたのは、20…

【考察】チリの戦士。アルトゥーロ・ビダルの獲得は正しかったのか?

はい、こんにちは。4月2つ目の考察記事です。今回は闘う男、チリ代表MFアルトゥーロ・ビダルについてです。ではでは、記事に参りましょう。 ◎多くのファンに疑念を抱かせたビダル獲得 昨夏、バルセロナはバイエルン・ミュンヘンからビダルを獲得することを…

【考察】ラングレとユムティティ。左利き同士のCBコンビはあり得るのか?後編

こんにちは!今回はラングレとユムティティのCBコンビに関する記事の後編です。といっても前編は前提条件ばかり書いたので、実質ここからが本番です笑。 www.footballhikota.com ↑読んでいない方は前編も是非! ◎タイプで言えば相性抜群の2人 恋愛じゃないで…

【考察】ラングレとユムティティ。左利き同士のCBコンビはあり得るのか?前編

こんにちは。久々の考察記事です。今回はタイムリーな話題を扱います。ズバリ、ラングレとユムティティのCBコンビはありか、なしか!がテーマになります。先日、4対4と壮絶な打ち合いを演じたビジャレアル戦でコンビを組んだ2人。彼ら2人の共存は果たして可…