Hikotaのバルサ考察ブログ(仮)

主にFCバルセロナが好きです。他サポの方大歓迎です

【プレビュー】19-20シーズン開幕 バルセロナの見所を語る

こんにちは!皆さん、遂に!待ちに待ったリーガ開幕です!! ということで今回は明日に迫ったリーガ開幕に先立ち、19-20シーズンのバルセロナについて、その展望を語っていこうと思います。色々見所はありますが、中でもここは!というところを書いていきま…

【考察】カンテラの至宝 リキ・プッチがトップに昇格できない理由

はい、どうも。Hikotaです!早いものでリーガエスパニョーラの開幕まであと2週間を切りました。あのリバプール戦から早3か月経ったとは思えません苦笑。色々とバルサは諸問題を抱えており、不安は拭えないところです。しかし、やはりシーズンの始まりはワク…

【考察】待望の左SB ジュニオル・フィルポ獲得決定 

こんにちは。Hikotaです。はい遂にきました。待望の左サイドバックの補強が!バルセロナは8月4日、レアル・ベティスからジュニオル・フィルポを獲得することを発表しました。クラブ公式サイトによれば、移籍金1800万€+インセンティブ1200万€、2024年までの5…

【考察】クラブに不可欠な「意思決定」 バルサフロントの責任を問うべき理由

こんにちは。日本は梅雨がようやく明けて本格的に暑さが到来しましたね。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。僕は先日、日産スタジアムで行われた横浜・F・マリノス対マンチェスター・シティの試合を観戦してきました。非常に素晴らしいゲームでシティの技術…

【考察】復帰報道加熱中 バルサがネイマールを再獲得すべきではない理由

こんにちは。1週間前にようやくグリーズマンの獲得が決まり、前線の補強に成功したバルセロナですが、依然としてネイマールの復帰に関する報道は過熱しています。2013年から2017年にかけて4シーズンバルセロナで過ごしたネイマール。その実力に疑いの余地は…

【考察】アントワーヌ・グリーズマン獲得決定。万能FWへの期待と不安

7月12日、遂にアントワーヌ・グリーズマンのバルセロナ移籍が発表されました。移籍金は契約解除金満額の1億2000万€になりました。コウチーニョの基本額と同額ですね。これでバルサはこの2年で1億€超のアタッカーを3人買ったことになりました笑。金遣いの荒さ…

【考察】バルサへの警鐘 アルゼンチンとメッシの歪な関係

こんにちは。今回はコパ・アメリカでのアルゼンチンについて書いていこうと思います。皆さん既にお察しかもしれませんが、今大会はもちろん日本と並んでアルゼンチンを応援していました。結局準決勝でブラジルに敗れて優勝の夢が絶たれてしまい、非常に残念…

【考察】バルトメウ政権下の補強をまとめてみた

こんにちは!今回はバルセロナの現会長、2014年から始まったのび太ことジョゼップ・マリア・バルトメウ政権での補強についてまとめてみました!今日から7月です。ここから移籍は活発になってくるでしょう。ということで今一度現体制での補強を振り返って色々…

【考察】現代サッカーに欠かせない「幅」 セルジ・ロベルトがSBで起用される理由

皆さん、こんにちは。日本代表のコパ・アメリカが終了してしまったので、久々のバルサ記事を書いていこうと思います。と言っても日本代表にも大いに関係ある話でもあるので、代表ファンの方も是非。今回のテーマは「サイドバック」です。 ■守備面の弱点はあ…

【日本代表】エクアドル戦1-1 コパで得たものとこれでいいのか感

こんにちは!コパ・アメリカ第三戦、エクアドル戦に引き分けた日本は残念ながらグループステージ突破ならず。決勝トーナメントでブラジルと戦うことは実現しませんでした。 www.footballhikota.com ■エクアドル戦 エクアドル戦のスタメンは上図の通り。ウル…

【日本代表】対ウルグアイ2-2 スイッチャーとしての柴崎岳

皆さん、こんにちは。Hikotaです。現在、欧州のシーズンはオフ期間ですので、移籍の動きがかなり出てきましたね。中でも最悪のシーズンを送ったレアル・マドリーはここまでチェルシーからアザール、リヨンからメンディ、さらにフランクフルトからヨビッチを…

【日本代表】対チリ0-4 考慮すべき中島翔哉の武器と弱点

こんにちは!今回は久々に日本代表について書いていきたいと思います。 僕、このブログでは基本的にバルサについての記事を書いているのであまりイメージないかもしれませんが、実は日本代表のことも非常に応援しており、2009年以降毎試合欠かさず見ています…

【考察】バルベルデ体制3年目濃厚 3バックシステムのススメ 

こんにちは。前回のコウチーニョの記事で今までの比にならないくらいの反響を頂いてビビっているHikotaです笑。ブログのアクセス数も今までの5倍くらい来ていたので、本当に有難い限りです。シーズンオフで、皆さんもバルサの試合がなくて寂しいと思う(何よ…

【考察】検証不可避。なぜバルサはコウチーニョを欲したのか

こんにちは。今回はコウチーニョについて。実は1度コウチーニョについては記事を書いていますが、今回は別の切り口で書いてみようと思います。 www.footballhikota.com www.footballhikota.com ↑こちらが過去記事です。本記事とも被るところはありますが是非…

【考察】FCバルセロナ18-19シーズン総括

6/1にCL決勝が終わり、欧州のシーズンは終わりを迎えました。ここからコパアメリカという楽しそうなイベントはあるものの、ひとまずレギュラーシーズンは終了したということで、バルサの今シーズンをざっくり総括していきたいと思います。 ▪️苦境を乗り越え…

【考察】飛躍の1年。アルトゥールはバルサの核になれるか 後編

お待たせしました!アルトゥールの記事、後編です! www.footballhikota.com ↑前編はこちら! それでは後編入っていきます! ◼︎改善すべき「ボール欲しい欲しい病」 前編ではアルトゥールの良いところを中心に書きましたが、後編は課題・改善点について論を…

【マッチレビュー】コパ・デル・レイ決勝 バルセロナ対バレンシア

両チームにとってシーズン最終戦となりました国王杯決勝。リーガは圧倒的強さで2連覇を成し遂げたバルセロナですが、CL準決勝での惨敗で大きな傷を負いました。一方のバレンシアはシーズン序盤は降格もちらつくほどの絶不調だったものの、シーズン中盤戦から…

【考察】飛躍の1年。アルトゥールはバルサの核となれるか 前編

■「カンテラーノよりもカンテラーノらしい」MF 出色のデビューシーズンと形容してもいいのではないでしょうか。グレミオからやってきたアルトゥール・メロは今シーズンのリーガ・エスパニョーラで27試合に出場しました。22歳で欧州初挑戦、さらにはバルセロ…

【考察】#ValverdeOUTに潜む希望と危険。

昨日のエイバル戦を持って、18-19シーズンのリーガ・エスパニョーラは全日程が終了しました。シーズン総括記事はコパ・デル・レイの決勝後に出そうと思っていますが、非常に評価するのが難しいシーズンになってしまいましたね。あのリバプール戦がなければ……

【プチ記事】18-19シーズン バルサ何でも表彰式!

こんにちは!今回はプチ記事!ちょ〜軽めの記事なのでお気軽に読んでください! 今回の企画は!WSD的! バルサ何でも表彰式〜〜!! はい、このブログ史上初めて色使ってみました笑。皆さん、『WORLD SOCCER DIGEST』という雑誌ご存知ですか?そちらの雑誌の…

【考察】リバプール戦を終えて。バルサは今後どう進むのか

大惨敗を喫したリバプール戦から1週間が経過しました。皆さん、そろそろ前を向いたり、気持ちを切り替えているところではないでしょうか。もう忘れたいと思っている方もいるかもしれません。僕は、この1週間マッチプレビューを書くためにリバプール戦を何度…

【マッチレビュー】CL準決勝2ndレグ リバプール対バルセロナ 後編

お待たせしました!リバプール戦後編です! www.footballhikota.com ↑前編はこちら! それでは記事に入りましょう。 ■何も変えなかったバルベルデの意図はどこに? 後半開始からリバプールは負傷した左SBのロバートソンに代えて、中盤のワイナルダムを投入し…

【マッチレビュー】CL準決勝2ndレグ リバプール対バルセロナ 前編

何が起こっているのかわからない。この試合が終わったときに率直にそう思いました。5月7日、バルセロナはリバプールの本拠地、アンフィールドで0-4の大敗北を喫しました。カンプノウでの1stレグに3-0と完勝していただけに、この結果は間違いなくサッカー史に…

【考察】大エースから真のリーダーへ。リオネル・メッシに起きた変化

こんにちは。今日は偉大なカピタン、リオネル・メッシについて書いていきます。 www.footballhikota.com ↑ちなみにメッシの記事は過去にも書いていますので是非。前回は具体的な話をしましたが、今回は抽象的なスタンスで書いていきます。 ▪️10年越しの夢、…

【マッチレビュー】CL準決勝1stレグ バルセロナ対リバプール 後編

こんにちは!CLリバプール戦、後編です!前編でなんと13分しか進められなかったので、後編では少々駆け足で進んでいきたいと思います!是非! www.footballhikota.com ↑前編はこちら! ■必然だった先制点 前半24分、リバプールにアクシンデントが発生します…

【マッチレビュー】CL準決勝1stレグ バルセロナ対リバプール 前編

「事実上の決勝戦」と称されるほどの好カードになりました準決勝。相手はリバプール。あと3勝で悲願のCL制覇ですが、目標達成に向けてこの上ない障害です。 www.footballhikota.com ↑プレビュー記事はこちら! スタメンです。ホームのバルセロナはいつも通り…

【マッチプレビュー】CL再開。リバプールの強さに迫る

ついに明日始まるCL準決勝。バルセロナの相手はリバプール。昨シーズンのCLファイナリストです。惜しくもレアル・マドリーに決勝で敗れてしまいましたが、その強さを証明するかのように今シーズンも準決勝まで勝ち進んできました。 シャビ・アロンソの退団後…

【マッチレビュー】リーガエスパニョーラ第35節 バルセロナ対レバンテ

スタメンです。優勝に大手をかけているバルセロナは小規模なローテーション。メッシ、セルジ・ロベルト、ブスケツがベンチスタート。テア・シュテーゲン、ピケ、セメド、ビダル、スアレス、デンベレ、コウチーニョが連続スタメンですね。中でもピケ、スアレ…

【考察】夢を叶えた男。カルレス・アレニャが生き残るために必要なこと

▪️「カンプノウでゴールを決めることが夢だった」 2018年12月2日、その時は突然訪れました。センターサークルでラキティッチからのパスを受けると目の前のリオネル・メッシにボールを預け、自らは最前線へ。まるで何年も共にプレーしていたかのように世界最…

【考察】イバン・ラキティッチの進化が止まらない。万能MFの凄さを語る 後編

こんにちは!ラキティッチの記事、後編です。前編ではルイス・エンリケ監督指揮下のラキティッチの重要性、さらに彼の長所について書きました。 www.footballhikota.com ↑前編はこちらから! それでは後編、行ってみましょー! ▪️バルベルデバルサの心臓 1…