Hikotaのバルサ考察ブログ(仮)

主にFCバルセロナが好きです。他サポの方大歓迎です

【マッチレビュー】リーガエスパニョーラ第34節 アラベス対バルセロナ

スタメンです。ホームのアラベスは5-4-1の守備的なフォーメーション。いつもの4バックではなく、5バックできましたね。残念ながら乾は捻挫による欠場です。一方のバルセロナは一週間後に迫るCL準決勝を見据えて大幅なローテーションを敢行。ラングレ、アル…

【考察】イバン・ラキティッチの進化が止まらない。万能MFの凄さを語る 前編

He does everything on the pitch. 直訳すると、「彼(ラキティッチ)はピッチ上で何でもやってのける。」といったところでしょうか。発言の主はジョゼ・モウリーニョ。彼のイバン・ラキティッチへのこのコメントが、ラキティッチという選手の全てを表してい…

【マッチレビュー】リーガ第33節 バルセロナ対レアルソシエダ

スタメンです。ミッドウィークのCLユナイテッド戦を経たホームのバルセロナはセルジ・ロベルト、ブスケツを休ませます。アンカーにはラキティッチが入り、左ウイングにはデンベレがチョイスされます。一方のソシエダは4-3-3のフォーメーションを組んできま…

【プチ記事】来シーズンのスカッドを考える ~どの選手を放出すべき?編~

皆さん、こんにちは。来シーズンのスカッドを考える企画第2弾です! www.footballhikota.com ↑前回の記事はこちらです。 前回の記事では、今シーズンのスカッドを分析し、残留濃厚の選手、移籍の可能性がある選手、放出濃厚の選手にカテゴリー分けをしました…

【プチ記事】来シーズンのスカッドを考える ~18-19シーズン分析編~

こんにちは!今回はライトな企画です。18-19シーズンももう大詰めということで、そろそろ来シーズンのことを考え始める時期ですよね。獲得・放出の噂もちらほら上がってきました。と、いうことで来シーズンのバルサを当ブログでも予想していきたいと思いま…

【マッチレビュー】CL準々決勝2ndレグ バルセロナ対マンチェスター・ユナイテッド

1stレグの激闘からわずか1週間。今度は聖地カンプノウに赤い悪魔を迎えての一戦です。差はわずかに1点。両チームがどのようなアプローチを取ってくるのかとても期待したいところです。 ◎いつも通りのバルサ、変えてきたユナイテッド スタメンは上図の通りで…

【考察】進化か、喪失か。バルサが進めるカメレオン化

こんにちは。今日は選手ではなく、チームにスポットを当ててみたいと思います。比較的抽象的な話にはなってしまうと思いますが、ご了承ください。 ◎神格化されるペップバルサ いきなり脱線してしまいますが、僕が本格的に欧州サッカーを観戦し始めたのは、20…

【マッチレビュー】リーガ32節 ウエスカ対バルセロナ

はい、全クレ歓喜のスタメンですね笑。ということでウエスカ戦です!CLに挟まれている日程かつリーガは絶対的有利かつ最下位相手という状況下のため、ローテーションの必要性が叫ばれていました。しかしそこはバルベルデ監督。どうせアルバ、ラキティッチあ…

【考察】チリの戦士。アルトゥーロ・ビダルの獲得は正しかったのか?

はい、こんにちは。4月2つ目の考察記事です。今回は闘う男、チリ代表MFアルトゥーロ・ビダルについてです。ではでは、記事に参りましょう。 ◎多くのファンに疑念を抱かせたビダル獲得 昨夏、バルセロナはバイエルン・ミュンヘンからビダルを獲得することを…

【マッチレビュー】CL準々決勝1stレグ マンチェスターユナイテッド対バルセロナ

待ちに待ったCL再開。今こそローマ戦の雪辱を果たすとき。マンチェスターユナイテッドとの準々決勝です。 スタメンです。ホームのユナイテッドはリンデロフ、スモーリング、ショーの3バックを採用。左ウイングバックには右サイドが本職のダロトが努めます。…

【プチ記事】メッシ0トップ、デンベレコウチーニョ両翼の可能性

皆さん、こんにちは。今日は新企画!というほど大層なものではないんですが笑。プチ記事という新たなカテゴリーを作ってみました。まあその名の通り、ちょっとした記事だと思ってください。こちらではブログやツイッターに寄せられたコメントや意見へのレス…

【考察】ラングレとユムティティ。左利き同士のCBコンビはあり得るのか?後編

こんにちは!今回はラングレとユムティティのCBコンビに関する記事の後編です。といっても前編は前提条件ばかり書いたので、実質ここからが本番です笑。 www.footballhikota.com ↑読んでいない方は前編も是非! ◎タイプで言えば相性抜群の2人 恋愛じゃないで…

【マッチレビュー】リーガエスパニョーラ第31節 バルセロナ対アトレティコ・マドリード

こんにちは。さあ、今シーズンのリーガの行方を決定づける大一番がやってきました。首位のバルセロナとそのバルサを勝ち点8差で追いかけるアトレティコの対戦です。前半戦の対決では1-1の引き分けに終わった対戦ですが、今回はどうなるでしょうか。 スタメ…

【考察】ラングレとユムティティ。左利き同士のCBコンビはあり得るのか?前編

こんにちは。久々の考察記事です。今回はタイムリーな話題を扱います。ズバリ、ラングレとユムティティのCBコンビはありか、なしか!がテーマになります。先日、4対4と壮絶な打ち合いを演じたビジャレアル戦でコンビを組んだ2人。彼ら2人の共存は果たして可…

【猛反省】僕がブログをサボり続けたこの1か月のバルサについてまとめてみた

こんにちは。とてもお久しぶりです。Hikotaです。約1か月ぶりのブログ更新です笑。いやー、サボりました笑。ブログ書く時間がないほど忙しかったわけではないのですが、春休みにどっぷり浸かってしまった結果、必然的に起床時間は遅くなり…。午後には外出す…

【マッチレビュー】リーガ第26節 レアル・マドリード対バルセロナ

こんにちは。今回は今シーズン4回目となったリーガ後半戦のクラシコのマッチレビューです。 スタメンです。ホームのマドリーはコパクラシコから2人のメンバー変更。正GKのクルトワがゴールを守り、ルカス・バスケスに代わってベイルが右ウイングに入ります。…

【マッチレビュー】コパ・デル・レイ準決勝2ndレグ レアル・マドリード対バルセロナ

こんにちは。今シーズン3回目のクラシコです。1stレグはカンプノウで1-1とマドリ―がアウェイゴールというアドバンテージを得た結果となりました。 スタメンです。ホームのマドリ―はソラーリ体制のベストメンバーで試合に臨みます。バルサはリヨン戦に続きセ…

【マッチレビュー】リーガエスパニョーラ第25節 セビージャ対バルセロナ

はい、それではセビージャ戦観ていきましょう。 ホームのセビージャは普段の3バックから一転、サラビアをトップ下に置いた4-2-3-1でバルサに挑みます。前回対戦のコパセカンドレグで1-6の大敗を受けてのパブロ・マチン監督の修正かと思われます。冬加入のウ…

【マッチレビュー】CL1回戦1stレグ オリンピック・リヨン対バルセロナ

遂にCL再開!さて、どのような試合になったのでしょうか。 スタメンです。ホームのリヨンは大黒柱のフランス代表フェキルが欠場。デパイをトップ下に配した4-2-3-1でスタートします。一方のバルセロナはいつも通りの布陣。攻撃時2-3-4-1、守備時の4-4-2の可…

【マッチレビュー】リーガエスパニョーラ第24節 バルセロナ対バジャドリード

おはようございます。早速試合の方見ていきましょう スタメンです。バルサの方はここからアウェイ4連戦の地獄の日程を考慮し、ローテーション。ボアテングをトップに抜擢して、ラングレ、ラキティッチをベンチスタートにして休ませます。一方のバジャドリー…

【考察】バルサで最も危険なアタッカー。ジョルディアルバが不可欠な理由

こんにちは!今回はバルサ不動の左サイドバック、ジョルディ・アルバについてです。 ◎今や最も代えの利かない選手に バルサファンに「今一番不可欠な選手は?」と問えば、その多くが小柄な左サイドバックの名前を挙げるのではないでしょうか。ジョルディ・ア…

【マッチレビュー】CL決勝トーナメント1回戦1stレグ マンチェスター・ユナイテッド対パリ・サンジェルマン

昨日のCLの注目試合、ユナイテッド対パリのマッチレビューをしていきたいと思います。 ホームのユナイテッドはスールシャール体制お馴染みの4-3-3。3トップはスピードと若さ溢れる3人です。一方のPSGは4-2-3-1。ネイマールとカバーニが負傷で欠場したため…

【考察】苦境に陥る天才。コウチーニョが中盤で起用されない理由とは? 後編

こんにちは!コウチーニョ記事の後編です!前編をまだ読んでない方は是非こちらを!↓ www.footballhikota.com そして前編の記事にTTさんからコメントをいただきました!以下一部抜粋です! さてコウチーニョですが、素人目にはまだリヴァプール時のポジショ…

【考察】苦境に陥る天才。コウチーニョが中盤で起用されない理由とは? 前編

今日はコウチーニョについて書いていこうと思います。 ◎苦しむコウチーニョ。その原因を探る コウチーニョが苦しんでいます。昨シーズンの冬、彼はバルセロナのクラブ史上最高額でリバプールから加入します。バルサは夏にもオファーを出していましたから相当…

【マッチレビュー】リーガ第23節 アスレティック・ビルバオ対バルセロナ

おはようございます。バルセロナにとってはこの試合、昨日のマドリードダービーでレアル・マドリードが勝利したことにより、勝ち点差を広げる絶好のチャンスです。 スタメンです。ホームのビルバオはお馴染みの4-4-2。いかにもバルサが苦手そうなウィリア…

【マッチレビュー】リーガ第23節 アトレティコマドリード対レアルマドリード

今回は、初のバルサ以外のリーガの試合のマッチレビューです。 スタメンです。ホームのアトレティコはジエゴコスタ、コケ、サビッチの主力3人が故障離脱中。中盤センターはロドリではなくトーマスを起用。サイドにはアタッカータイプのコレアとレマルが入り…

【考察】バルベルデはバルサに最適な監督ではない。それでも僕が支持する理由 後編

お待たせしました。バルベルデの記事、後編です。前編をまだ読んでいない方は是非こちらも。 www.footballhikota.com そしてTwitterで意見を募集したところ、あん/CULÉ さんから素晴らしい見解が。 本当にそうですね。ビッククラブ初挑戦ということを考える…

【考察】バルベルデはバルサに最適な監督ではない。それでも僕が支持する理由 前編

今日は本題に入る前に一つだけ。フレンキ―の記事のコメント欄にこのようなお褒めの言葉が。 ツイッターや掲示板は口汚い罵詈雑言がほとんどなので 最近はこのブログだけ見るようになりました。 どの記事も丁寧で読みやすく面白いです。 今後も期待してます。…

【考察】フレンキー・デヨングの獲得。バルサスタイルは取り戻せるか

こんにちは。今日はTwitterのフォロワーさんから頂いたリクエストを元に記事を書いてみたいと思います。 せっかくなのでデヨング加入のメリット、デメリット、放出候補、フォメーション、バルサの未来、についてのブログを見たいです! https://t.co/tmuiauQ…

【マッチレビュー】コパ・デル・レイ準決勝1stレグ バルセロナ対レアル・マドリード

おはようございます。後半戦クラシコ3戦の第一ラウンドが開幕しました。早速試合のほう見ていきましょう。 スタメンです。ホームのバルセロナはエースのメッシが負傷の影響でベンチスタート。デンベレは結局間に合わず。右SBはセルジ・ロベルトではなくセメ…